京成立石クチコミ探し

京成立石、南葛SC、その他、世の中の色々なクチコミをお伝えします。

花こう岩(花崗岩)のコロナデマの拡がり方は?
トイレットペーパー騒動を調べてみる
ホントに話題になってる?モーニングショー「コロナ疎開」
世界のコロナ事情を調べてみました。

京成立石の観光地クチコミ情報 ~キャプテン翼 岬太郎銅像~

■ キャプテン翼 岬太郎銅像
■ 東京都葛飾区東立石3-3-1(渋江公園)


・懐かしく、思う

・彫像の1つは、ホリーとベンジのキャラクターを描いたものです。トム・ベッカーの像

・小次郎などと比べて大きめで子供が喜びます

・キャプテン翼の岬くん像。こちらは等身大?かな。背景が芝生で躍動感ありますね。

・超、いいね。

・渋江公園内にあるキャプテン翼岬太郎像です。石崎了像、日向小次郎像と比べると少し大きめ。結構な躍動感!

・ここにも「キャプテン翼」の銅像が設置されており、ファンには必見です。休日はたくさんの子供たちが遊びに来ていました。

・最近出来たキャプテン翼の岬太郎の銅像があります。芝生で走る姿を見るとマンガを知らない人でも元気が出ます。

・特に特徴がある公園でもなく、どこにでもある普通の公園ですが、キャプテン翼の岬太郎の銅像が公園内の広場にたっており、サッカー少年やキャプテン翼ファンには貴重な場所だと思います。

・四ツ木出身の高橋陽一先生にちなみ、四ツ木には「キャプテン翼」の像がいくつかありますが、隣駅の立石近辺にも像はいくつかあります。そのうちの一つ、岬太郎の像があります。

・ボール遊びのできる広場や遊具などがあるやや広めの公園で、広場の片隅にはマンガ「キャプテン翼」の登場キャラ・岬 太郎の像もあります。「キャプテン翼」のファンの他、散策の一休みがてらに立ち寄ってはいかがでしょう。

・この人は、そう!岬太郎くん!キャプテン翼の主人公大空翼くんとともに「ゴールデンコンビ」と呼ばれ、翼君と並ぶ実力を持ち、勝負所での卓越したゲームメイクでチームを支えた人ですね~♪岬君。カッコいい~♪

・踏切を越えて、渋江公園へ。6つ目の銅像、翼の永遠のパートナー「岬太郎」「だって・・・だってボクは岬太郎だもん。山田太郎じゃない。ボクは岬太郎だもん。」名シーンですよね。泣ける〜(泣)

・こちらはテニスコートも併設された広い公園の中にあります。翼君(大)と同じく、小学校低学年の子くらいの大きさがあります。

・岬太郎くんです。よく見ると、名前が銅像の下に書いてあるので気になる方はチェックしてみてください。アニメを銅像にするのは難しそうですよね。例えば、名前が書いてなくて、翼くん、岬くん、松山くん、三杉くんあたり、区別がつきそうにありません。

・岬君、いい場所に建ててもらったね(^^)

・渋江公園のテニスコートを横目に公園内に入って行くと真ん中辺りに建ってます。岬太郎くんらしいです、言われないと判らないレベルです。多分岬くんでしょう、そういうことにしておきましょう。

・キャプテン翼 銅像めぐり・立石編「岬太郎くん」を訪ねてきたサ。山岡太郎じゃないサ。この地はキャプテン翼の作者・高橋陽一先生の生まれ故郷周辺サ。だから物語に登場する様々なシーンの聖地になっているサ。

・キャプテン翼に登場するキャラクターの中でも最も人気のある岬くん。翼くんとのゴールデンコンビが印象的で、2人で放つツインシュートは当時のサッカー少年は皆一度は真似したものです。

・渋江公園に来ました。6人目は、翼くんと「ゴールデンコンビ」を組む、等身大の岬太郎くんの銅像です。翼くんほどの派手さはないのですが、ホント名選手です。

・東立石にある渋江公園には、大空翼と「ゴールデンコンビ」といわれている、岬太郎の等身大像が立っています。この公園にはテニスコートも入っており、先ほどの四つ木つばさ公園と比べるとかなり広さがあり、岬太郎の銅像が立っている芝生では、サッカーで遊ぶ少年たちの姿も。めざせ、未来の日本代表!

・銅像を見つけた時は、世代的にバッチリなので少々ワクワクしました。今回たまたま見つけたのは主人公の翼君の相棒・岬太郎君です。

・岬くんのドリブル。どのシーンかわかんないですね。なんか顔がちがうような。

・こちらは等身大サイズです。一番広くて大きな公園に居ます。幸せそう。


※ クチコミ取得サイト例
・Googleクチコミ
・4travel.jp
・九州下町おやじの珍道中(Blog)
・世界が遊び場 ゆうこりんの旅ブログ 〜サッカー x 旅〜(Blog)
・ゴールポストはおともだち(Blog)
・アフィリエイター吾郎の雑記ブログ(Blog)
・ほのぼの家族カフェ(Blog)
・我々は宇宙人だ!(Blog)
・ジモフル
・isLog
・ブログ・アビット(Blog)
・めるも(Blog)
・エクセリ全社員総合BLOG(Blog)
・まんがseek(Blog)
・Meenaの日記(Blog)