京成立石クチコミ探し

京成立石、南葛SC、その他、世の中の色々なクチコミをお伝えします。

花こう岩(花崗岩)のコロナデマの拡がり方は?
トイレットペーパー騒動を調べてみる
ホントに話題になってる?モーニングショー「コロナ疎開」
世界のコロナ事情を調べてみました。

京成立石の観光地クチコミ情報 ~葛飾区伝統産業館~

■ 葛飾区伝統産業館
■ 東京都葛飾区立石7-3-16
■ 03-5671-8288
■ https://www.dentosangyokan.com/page/
■ 営業時間(11:00~18:00)
■ 定休日(月曜日・火曜日)


・日本を代表する「職人の町」の一つである葛飾の伝統工芸作品やアクセサリーを展示し、販売する場所。あなたは見てここに職人との歓談を持つことができ、多くの魅了伝統工芸品を購入することができます

・こちらで葛飾区伝統工芸品が購入出来ます。

・京成本線・京成立石駅から2分ほど、商店街の中に建っています。葛飾区内に住む職人の方たちが作った、羽子板や江戸切子、刃物、人形、木彫りの置物などを展示、販売もしています。包丁やハサミの研ぎなおしも有料で行ってくれます。月に1回、友禅タペストリーや薬味おろし、鼈甲の茶杓などの体験教室も開かれています。運営は職人の方たちが当番制で行っているそうです。後継者が少ない職業なので、少しでも興味を持ってほしいという願いが込められている産業館だと思いました。

・京成線・立石駅を出て北側へ歩いて数分、駅前商店街からちょっと脇道に入った場所にあります。館内では江戸木彫刻や刃物、切子細工など葛飾区内の職人さんが作られた伝統産業の作品を色々展示していて、ちょっとした社会化見学気分で見ていくのにちょうどよかったです。(熱中症対策の一時休憩所も兼ねているようなので、暑い日は頼りになるでしょう)

・立石駅から徒歩4~5分のところにあります。あんまり案内の看板などが途中に出ていなくて、ひっそりとありました。葛飾区内で実際に作られている伝統工芸品が販売されているスペースなんですが、実際に製造に関わっている人が常駐していて、いろいろと詳しい話を聞くことができます。入り口のところに「今日の当番」みたいな感じで、常駐している人が何を作っている誰か、がわかるんですが、ここに自分の興味のある商品を作っている人が書いてあったらアタリです。

・京成立石駅前の商店街にある建物で、近隣の職人たちが有志で集まって運営している施設です。職人たちが作った様々な作品を展示するだけでなく、販売も行っていました。品物を作った人たちが販売するので、何でも質問することができました

・京成立石駅から徒歩3分位の場所にありました。「葛飾区伝統産業職人会」の有志により運営されている施設で、伝統工芸の品の展示、販売を行っています。江戸切子やべっ甲他の職人技をふんだんに使った品が見れました。月に一回は体験教室も行っているそう。

別の通りには「匠」ってカッコいい文字。こちらは「葛飾区伝統産業館」です。ただの展示施設かな~っと思ったんですけど、実際に職人の品を売っているみたいです。工芸品が好きな人は、ぜひ!


※ クチコミ取得サイト例
・Googleクチコミ
・4travel.jp
・引越しまとめ.com

葛飾区伝統産業館

葛飾区伝統産業館